ラボ・Letter

【京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科】

生活科学(食物・衣服・住居・家族)、福祉の観点からQOLを研究・教育する学科ブログです
授業の様子、研究紹介、コラムなどを手紙(Letter)のように綴ります

学科からお知らせの記事

ツイッター始めました

2018年06月04日

学科公式 ツイッターを始めました。

ホットな情報をタイムリーにお届けします

このブログと合わせて、是非、フォローしてください。

@life_notredame です。

ツイッタートップ
  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ 学科からお知らせ

ブログの名前について

2018年05月26日

「ラボ」とは Laboratry(研究室、実験室)の意味です。

福祉生活デザイン学科は、実習や演習による体験的な学びを重視しています。

「ラボ」は各種あり充実しています。

フードサイエンスラボ、調理実習室、示範室、ファッションデザインラボ、テキスタイル実験室。製図室、インテリアデザインラボ、家庭科演習室、ソーシャルワークラボ の9つのラボがあります。

ブログ名称 「ラボ・Letter」 はこれらの「ラボ」から発信する手紙、という意味で名付けました。

ひとつひとつの「ラボ」については別の機会に紹介します。

ラボ・レター



  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ 学科からお知らせ

ブログ開設しました

2018年05月24日

京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科の教員によるブログを開設しました。

少子高齢社会、地球環境の変動、経済不安など、めまぐるしく激変する困難な社会において、

よりよい暮らしのあり方(quality of life)を研究、教育する学科です。

食物、被服、住居、家族、福祉と、暮らしに関連した多彩な領域で構成されています。

複合的な視点をもって、課題の解決にアプローチする

日本でもめずらしい学科です。

大学での日々の教育や研究活動の様子をこのブログを通し、知ってください。


bird
  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ 学科からお知らせ