ラボ・Letter

【京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科】

生活科学(食物・衣服・住居・家族)、福祉の観点からQOLを研究・教育する学科ブログです
授業の様子、研究紹介、コラムなどを手紙(Letter)のように綴ります

トレビアの泉の記事

NHK朝ドラ「半分、青い」のインテリアについて(その2)

2018年07月05日

秋風羽織氏のオフィス ティンカーベルの、プライベートルームにみられる照明器具、「タリアセン TALIASEN」について紹介します。

アメリカの世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトが設計した照明器具です。

しかも、このプライベートルームにはそれが2台もあります。

部屋の隅に床置き「タリアセン2」、卓上に「タリアセン3」が設えられています。

葉(電球)をたくさんつけた木のようなデザインで、電球を覆うブロックの上下の遮光板はばらばらに取り外すことができ、好きな向きに自由に取付けることができます。遮光板から漏れる間接光はブロックや遮光板の木色も加わって、とてもやさしい柔らかい光です。

写真は、本学のインテリアデザインラボにある、卓上ライト「タリアセン3」です。

タリアセン


秋の夕暮れ、このライトを傍らに静かに読書したり、物思いにふける、というシチュエーショが私のお勧めです。
  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ トレビアの泉

お豆腐ふるふるムース(その2 アレンジ)

2018年07月04日

藤原先生監修の、「お豆腐ふるふるムース」のアレンジの続きを紹介します。

(アレンジその1)オレンジのトッピングふるふる

オレンジの果肉をきれいに切り出し、残りは絞ってジュースにしてふるふるゼリーに乗せ、
  果肉を飾る。

(アレンジその2)旬のブルーベリーふるふる
  砂糖の半分をブルーベリージャムに代えて、後は同様に混ぜる。生のブルーベリーを上に
  飾る。

(アレンジその3)きらきらふるふる
  ふるふるゼリーにナタデココを混ぜる。ゼリーが固まったら、ゼラチンで固めたかき氷シ
  ロップ(ブルーハワイ)を細かく刻んで上に散らす。好みのフルーツを飾る。

(アレンジその4)和風ふるふる
  ふるふるゼリーに甘納豆を混ぜる。ゼリーが固まったら上に抹茶を振りかける。

ムース5種




【注意】生のフルーツ(キウイやいちじく)の中にはゼラチンゼリーに混ぜるとゼリーが固まらない場合があります。そんなときは加熱するか、ジャムや缶詰を使いましょう。

お豆腐 美人道   身近なスーパーフード
  低カロリーで栄養豊富 良質のタンパク質
  オリゴ糖   ビフィズス菌の栄養→腸内環境改善
  ビタミンE  抗酸化作用(美肌効果)
  イソフラボン 肌の新陳代謝
  
ヨーグルト 美人道
吸収率の良いタンパク質(美肌、美髪)、カルシウム
  乳酸菌→腸内環境改善
  ビタミンA →美肌(カサつき防止)
  ビタミンB2→脂肪の代謝促進(ダイエット効果)
        →肝機能向上(肌荒れ、シミ防止)


いいことづくめですね。是非チャレンジしてください。
  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ トレビアの泉

お豆腐ふるふるムース(その1)

2018年06月28日

マーガレット雑誌の創刊号が発刊されました。(学生スタッフの企画による写真満載のミニコミ誌です)

大学HPから資料請求された方に郵送しているそうです。

今号のテーマは、「女子力アップ」

藤原先生監修、初夏の美人レシピ 

”お豆腐ふるふるムース” がレシピ付きで掲載されています。

ムースみかん


雨どきのじめじめした日にはのどごしが爽やかなムースはいかがですか。

食欲のないときにもぴったり。

お豆腐はご存じの通り、低カロリーで栄養豊富、身近なスーパーフードです。

加えて、大豆に含まれるビタミンEとイソフラボンには美肌効果も期待できます。

さらにヨーグルトにも吸収率の良いタンパク質や腸内環境を整えてくれる乳酸菌がたっぷり、女子力アップの王道を行くムースです。

お鍋も包丁も不要、あっという間にできてアレンジも楽しい、お豆腐ふるふるムースを是非作ってみてください。

レシピは、


材料(グラス4杯分):

  粉ゼラチン 4g   お湯(50℃くらい) 50ml   絹ごし豆腐 200g  プレーンヨーグルト 200g
  砂糖 40g   レモン汁 30ml(大さじ2)
  
作り方:

①お湯にゼラチンを振り入れ、よくかき混ぜて溶かしておく。

②絹ごし豆腐とプレーンヨーグルト、砂糖、レモン汁をボウルに入れてかき混ぜる。

③②を裏ごしする。

④③に①のゼラチンを入れて、よく混ぜる。

⑤④をグラスに入れて、冷蔵庫で冷やし固める。


さらに、簡単に多彩なアレンジができます。

アレンジレシピについては、改めて紹介します。楽しみにしてください。



  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ トレビアの泉

65歳以上を高齢者とみなす生物学的根拠はない

2018年06月27日

「65歳以上を高齢者とみなす生物学的根拠はない。」
 
歳をとると、様々な身体的機能変化が起こります。

例えば、身長低下、体重減少、頭髪の抜け毛、白髪、歯が抜ける、皮膚のしわ、乾燥、弾力の低下、白斑、筋力の低下、筋肉量の減少、栄養障害、主観的疲労感、日常生活活動量の減少、などなどです。

日本では65歳以上を高齢者としていますが、それはどういう根拠によるものでしょうか。

実は,世界保健機関(WHO)が「歴年齢の65歳以上」を高齢者と定義しており,わが国もこれに従い慣例的に65歳以上を高齢者としてきたからなのです。

また,74歳以下を前期高齢者,75歳以上を後期高齢者というように区分して呼ぶことがありますが,これには医学的,生物学的な根拠があるわけではないのです。

現在の高齢者においては10~20年前と比較すると,歳をとることによる「身体的機能変化」は5~10年遅く現れるようになってきています。

20年前の70歳と現在の70歳の人を比較すると,同じ70歳でも現在の70歳の人の方が若く,元気です。

65~74歳を「准高齢者」(准高齢期pre-old),75~89歳を「高齢者」(高齢期old),90歳以上を「超高齢者」(超高齢期oldest-old,super-old)と区分してはどうでしょうという提案が老年のことを研究する学会から出されたりしています。

みなさんはどのように思いますか?

<写真:高齢者疑似体験中>

高齢者疑似体験中
  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ トレビアの泉

NHK朝ドラ「半分、青い」のインテリアについて (その1)

2018年06月21日

NHKの朝ドラ 「半分青い」をご覧になってられますでしょうか。

これに登場する、少女漫画家 秋風羽織氏のオフィスのインテリアを、(ストーリー以上に)とても興味深く楽しみに視聴しています。

このインテリアをチェックしていきたいと思います。

このオフィス「ティンカーベル」には、名作チェア、名作照明器具が何点かみられます。

名作といわれる椅子は、名前があり、誰がデザインしたかということが、インテリアの基礎知識として必要です。

今回「エッグチェア」を見ていきたいと思います。

リラクゼーションルームに登場するので見つけてください。(NKHのHPに写真があります)


エッグチェアは1958年、アルネ・ヤコブセン(デンマーク)がSASロイヤルホテルのロビーとレセプションエリアのためにデザインしたものです。その名の通り卵をイメージした継ぎ目のないシェルで形作られています。張地は革、布、カラーは張地によって黒、茶、赤、青、紫、、、などいろいろあります。

テレビドラマや宣伝でも結構よく登場します。(かつて、俳優の福山雅治さんがビールのCMで紫のエッグチェアに座っていたことがあります。)

椅子の歴史は材料の進歩と深く関連しています。エッグチェアは硬質発砲ウレタンを初めて採用した椅子としても有名です。

本学科の「インテリアデザインラボ」にもエッグチェアがあります。




ラボには椅子が数種ありますがこれは、学生の一番人気です。
通称、「座るとひとり(孤独)になれる」椅子です。卵の殻状にサイドが覆われているため、周囲が気になりにくく、安らぐとのこと。

ヤコブセンはエッグチェアの他に、スワンチェア(名の通り白鳥が羽を広げた形状の椅子)も有名です。 
                                         by住環境研究室 竹原 (つづく)

  

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ トレビアの泉