ラボ・Letter

【京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科】

生活科学(食物・衣服・住居・家族)、福祉の観点からQOLを研究・教育する学科ブログです
授業の様子、研究紹介、コラムなどを手紙(Letter)のように綴ります

児童発達支援センターでのフィールドワーク

2018年06月11日

「基礎演習Ⅲ」の授業では、学外研修として、衣、食、住、福祉に関する社会活動の実態を体験、見学します。

本日は、児童発達支援センターでのフィールドワークの様子を報告します。

5月~7月にかけて、児童発達支援センターでフィールドワークを行います。

学生は元気な子どもたちと楽しい午後の一時を過ごしました。

写真は子どもたちとブロック遊びやボール投げ、折り紙をして遊びをしている様子です。

児童福祉施設


学生は子どもたちに優しく声をかけ、子どもたちの生きる力を感じ取ることができました。

また、子どもの気持ちに寄り添った支援の必要性を学ぶことができました。

Posted by 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部 福祉生活デザイン学科 │ 福祉学領域